サブボトムプロファイラー後処理ソフトウェア
SeaProfile.png SeaProfile 7

 Sea Profile とは

SeaProfile7 カタログ (PDF)

SeaProfileはSEGY形式で収録された複数の大容量サブボトムプロファイラーデータをグラフィカルに表示するソフトウェアです。地形データとSBP画像の3次元表示機能により地下構造を視覚的に示すことができます。

  • レベル補正、濃度補正、カラー表示機能
  • 航跡、地形図、音圧図、ポイントと断面画像の連携表示
  • 断面画像、航跡、地形図、ポイント3次元表示機能
  • 図面作成範囲の設定機能
  • ブックマーク機能
 Sea Profile の主な機能
■ レベル補正、濃度補正、カラー表示機能
入出力レベルの設定、カラースケールの設定を行うことができます。

SeaProfile図2.png

 

カラー表示

SeaProfile図3.png

 

■ 航跡と断面連携画像の表示


SeaProfile図4.png

 
■ 地形図、音圧図とポイントデータの表示
航跡ビューに地形図、音圧図とポイントデータを表示します。

SeaProfile図5.png

 
■ SBP画像、航跡、地形図、ポイント3次元表示
SBP画像、航跡、地形図、ポイントを3次元表示できます。
SeaProfile図6.png
 
■ 図面作成範囲の設定機能
表示スケール、または表示範囲を詳細に設定することができます。
 
■ ブックマーク機能
図面範囲をブックマークとして複数保存することができます。保存したブックマークを選択することで設定した図面範囲を効率的に表示することができます。
 

■ 印刷/画像出力機能

イメージビューに表示している画像と同一スケールで登録データをまとめて印刷/画像出力できます。また、3D PDFの出力に対応しています。 (→ 3D PDF サンプル [沈船の3次元画像]はこちら)

SeaProfile図1.jpg

 

 ■ 入力データ形式 
  SBPデータ: SEG-Y
ODC NEW!
     
 ■ 出力データ形式
  SBP断面画像/3次元表示画像: 各画像ファイル形式
  SBP断面画像/航跡画像: Postscript
  海底面点情報: CSV
  海底面情報 Trace
     
■ 動作環境
  対応 OS: Windows7 SP1以降、またはWindows10 (64bit)
  CPU: Intel Core i7 2600K以上         
  メモリ: 8GB 以上
  ハードディスク: 50GB 以上
  グラフィックボード: GeForce GT610、Radeon HD6450以上
  モニター: 解像度: 1280 x 1024 以上   
色数  : True Color 32bit 以上


SeaProfile7 カタログ (PDF)

SeaProfile®は、株式会社海洋先端技術研究所の登録商標です。